小泉孝太郎

小泉孝太郎の特集
人気の小泉孝太郎の秘密にせまる

  
小泉孝太郎は1978年7月10日、神奈川県横須賀市にて 小泉純一郎元首相の長男として生まれる。血液型はAB型である。 石原プロの新人発掘オーディション「21世紀の裕次郎」に応募するも、 二次予選で落選。 ところが、父親が首相になり時の人になると、芸能人志望であった小泉孝太郎 を、その話題性からか複数の芸能事務所が獲得に動き、イザワオフィスと契約し芸能界デビュー。 すぐにTVコマーシャルの仕事も決まる。自身も曰く親の七光タレントである。

小泉孝太郎

小泉孝太郎のデビューCMは、 サントリーの発泡酒「ダイエット生」である。 当然ながら、彼のウリであるさわやかさが、断然活きたCMである。 CM以外にも、トレンディドラマにもデビュー依頼、相当数出演している。 また、映画では、「踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ!」 (2003年 東宝)などにも出演している。 また、趣味はスポーツ全般と いう女泣かせのプロフィールである。

小泉孝太郎は政治家になるのか?

小泉孝太郎は政治家になるつもりは、全くないようである。 小泉元首相が在任中は、よく冗談で、次の総理は安部さんで、その次は 小泉孝太郎だなと言われていたが、それも単なるジョークにすぎなかった わけである。しかし、オーラの泉の美輪・江原の霊視により、様相が変化してきた。 やはり、小泉家には、亡き小泉純也氏の想いが強くのしかかっており、それが、父 小泉純一郎の政治にも影響を与えているという。 歴代総理をみても、小渕恵三、小泉純一郎、安部晋三などやはりサラブレットがならぶのは そういった関係があるのだろうか?また、オーラの泉では、小泉孝太郎氏 にもその力が加わっているという。芸能界入りしたのも、様々な役を演じる事によって、 多くの立場の心情が理解できるようになり、それがその後、政治家となったとしても 非常に役に立つからだという。果たして小泉孝太郎は、何十年後かに 政治家になっているのであろうか?

小泉孝太郎の出演した主なドラマ

小泉孝太郎の出演した主なドラマ

・初体験(2002年 フジテレビ)
小泉孝太郎のデビュー作で、水野美紀が演じる主人公:高梨真智(獣医) の弟(高梨歩)の役

・しあわせのシッポ(2002年 TBS)
小泉孝太郎は、これまたた水野美紀が演じる女教師(松井美桜)の同僚教師である西寺誠司役。

・アテンションプリーズ(2006年 フジテレビ)
小泉孝太郎は、パイロット訓練生でプレイボーイの堤修介役。

ハケンの品格(2007年 日本テレビ)
篠原涼子が演じるスーパーハケンの主人公:大前春子がやってきた。「S&F」の 里中主任を小泉孝太郎が演じる。

・花嫁とパパ(2007年 フジテレビ)
石原さとみが演じる新入社員:宇崎愛子が勤める 大手アパレルメーカの鳴海広報室長を小泉孝太郎が演じる。



小泉孝太郎の出演等の一覧

小泉孝太郎に関するブログ

Copyright © 2007-2008 All rights reserved.